みずぶろ

レーシングドライバー水谷大介のブログ

みずぶろロゴ logo_blogranking winds_logo winds_logo

2008年07月

次の可能性

cf08266f.JPG

やあ。

やりたいことが山ほどあります。

ですが圧倒的に足りないものが2つあります。
時間とお金です。

時間を増やすには現在の生活パターンを変えなければなりませんが、そのためにはお金が必要になってきます。
ですが、数枚の宝くじさえ買えないほど圧倒的にお金がないので、それは難しいです。

結局のところ、時間とお金はいつまでたっても増えません。

昨年末に、宝くじはどこで買っても同じだと書きましたが、最近はその考え方が変わってきています。
よく当たる売り場に並べばいいなんていう馬鹿げたことはもちろん言いません。
その逆です。

コインを投げて表が出れば、次は裏が出る可能性が高くなります。
もし2〜3回続けて表が出たとしても、100回投げれば表と裏の割合が50:50に近くなるのは当たり前です。
サイコロを60回振ればどの数字も10回ずつ出る可能性が高いということです。
6だけが55回でて他の目が1回ずつなんて、今年のA・スーティルが表彰台に乗る確立より低いことです。

しつこいようですが、Aの宝くじ売り場から当たりが出れば、次はB〜Zの売り場で出る可能性が高くなります。
A〜Y売り場で当たりが出れば、次はZ売り場から当たりが出る可能性が高くなります。

ということは、そこそこ枚数が売れているのに今まで当たりが出ていない売り場があれば、次は、以前に当たりが出た売り場よりもそこから当たりが出る可能性が高くなりますね。

と言う訳で、明日はサマージャンボの最終日です。
誰か僕の代わりに買ってください。

彩の国

db02511f.JPG

やあ。

先日杉戸町に行ってきました。

やっぱり埼玉は暑いですね。
熊谷はもっと暑いですよね。
信じられないです。

約1年前に熊谷スーパーオートバックスで2日間仕事をしましたが、そのときも暑さにやられそうでした。

東京は意外に涼しい方なのかな。

レーサーvs自衛隊

f2fca00e.JPG

やあ。

元自衛隊員と腕相撲をしました。

右は辛勝でしたが、左は完敗でした。

出直してきます。

ビニールエコバッグ

ff865d1a.JPG

やあ。

スパイダーマンがいるキャラクターグッズの店のレジに並びました。
僕の前はタンクトップの外人(トム)でした。
トムは使い古したビニール袋を店員に渡しました。
店員は、古い袋を処分してくれと頼まれたのだと思って袋をゴミ箱に捨てて新しい袋に商品を入れようとしましたが、それを見たトムは慌ててそれをとめました。
トムは袋を再利用するために店員に渡したのです。

日本人とは意識が違いますね。
トムにとってはそのビニール袋がブランド物のエコバッグになってるのでしょう。

言っておきますが、“トム”は仮名です。

お見通し

c1268dfe.JPG

やあ。

スパイダーマンに会って来ました。

写メするとき、一緒にいた人に「絶対撮るとおもった」って言われました。

黒いバッグが乗ってた

77c7d911.JPG

やあ。

で、結局、水とお湯を同時に冷やすと、どっちが先に凍るんですか?
はっきりとした答えが知りたいです。

帰りの電車内で網棚に乗ってる荷物を見つけました。
周りには誰もいなかったので忘れ物と思われます。
“ヨヨハラ”に到着してから駅員さんに渡しました。

あ、中をちょっとだけ見ちゃいました。
スミマセン。

成績表

69545d0b.png

やあ。

岩倉君に教えてもらったのでやってみました。
ブログ通信簿。

こんな結果になりました。

ほめてるのかどうか分かりませんが、プロスポーツ選手に慣れるなら今すぐなりたいですな。

戻ってこいよ5000円

dbd9fc5c.JPG

やあ。

会社の上司が自販機に千円札を入れてジュースを買った時におつりを取りわすれたらしいです。
もったいないなー。

そんなこと言ってる自分も過去に一度だけ財布をなくしたことがあります。
まだ十代のとき、友達とゲーセンにレースゲームをしに行って(鉄拳もやったかもしれない)5千円くらい入ってた財布をなくしました。

家に帰ってから気づきましたが、場所が場所ですからね、急いで店に行って店員に聞いても見つかりませんでしたよ。

このブログを見てる方で、過去にゲーセンで5千円の入った茶色い財布を拾ったことがある方は僕に連絡ください。

腕が後ろに

ff9677fa.JPG

やあ。

レースでの優勝経験がある人は知っているでしょう。

逆に万年ビリの人は知らないかもしれません。

僕も優勝するまで知りませんでした。
初レースで初優勝したときのことです。
チェッカーと同時にガッツポーズをしようとコクピットから腕を大きく出した瞬間に、予想を上回る風の勢いで腕が後ろに流されてしまいました。

優勝はかっこいいですが、その姿はかっこ悪いですよ。
知っていればもっとかっこいいガッツポーズが出来のに!

FJのスピードでアレですから、F-1優勝ドライバーはたいしたもんです。

練習走行では速く走る練習も良いですけど、たまにはガッツポーズの練習もしておきましょう。

寝ると疲れる

54a80280.JPG

やあ。

さっきまで爆睡してました。

夜、寝れるか不安です。

寝汗でシャツがびしょびしょですよ。

寝るのも一苦労でこの時期は大変ですな。

 

ドイツ(2回目)

e4a137d5.jpg

やあ。

ドイツGPも面白くなかったな…。

あんなつまらないレースを見せるとは“どーいーつ”もりだ〜。
ハンガリーでは楽しいレースを見せて欲しい。
出ないと僕はアングリーだ〜。

…。

表示の意味を理解して

f8f852d7.JPG

やあ。

一昨日、この人を見ました。
街を歩いていました。

昨日はサインボードの解説を書いていませんでしたね。
順に書いていきます。

周回数は、通常自分が走ったラップ数を出していきます。(↑当たり前)
しかし、レースの残り周回数を出すことも多いです。
チェッカーまでや、ドライバー交代までの周回数を出すわけです。
ドライバー交代までに何十周もあるようなら出さないこともあります。


ラップタイムは、サインボードでは一周前のラップタイムを表示することになってしまいますが、マシンによってはコクピット内でもタイムが分かるようになっていることもあるので、表示しないこともあります。
その代わり、予選時は一番速いタイムを表示してドライバーに伝えることもあります。


次はタイム差ですね、コレがややこしいです。
チーム、あるいはカテゴリーによって表示の仕方が異なってきます。
例えば自分が2番手を走行中の場合、トップのドライバーから○秒遅れているのかを表示するか、自分より○秒前を走っているのかを表示するのかで分かれますが、さらに、それを+○秒で出すか−○秒で出すかで分かれますので、それを理解してないと意味が逆になってしまいます。
予選の時はターゲットタイムから○秒遅れているのか、○秒上回っているのかの解釈を間違えないようにしないと大変なことになります。


順位は現在走ってる順位です。
予選の時も何番手時計を出してるか表示します。
理想の順位を出すことはありません。


ペースアップの指示は矢印で表示されることが多いです。
↑ならペースアップ。(もしくは斜め上)
ちょっとずつ前のドライバーに追いついてる時や、ラストスパートをかける時に出したりして、ペースを上げさせます。
←なら今のペースを保て。
チームによって作戦が違いますからね。
ライバルのタイヤが消耗した後半に勝負をかけるために、序盤〜中盤に使われることが多いです。
↓ならペースダウン。(もしくは斜め下)
トップを走行中あまりにも独走になった場合、あまり無理をするなと言う意味でペースダウンの指示を出すことがあります。
しかし、その指示を出すとドライバーの気が緩み、ミスをしてしまうこともあります。
矢印ではなくてこのようにそのまま表示することもあります。
スプリントレースではこの指示は出ないことがあります。最初からイケイケが多いですから。


ピットインのサインは“PIT”と表示することが多いです。
燃料補給のためにピットインをさせる場合や、ペナルティでピットストップをしろという意味で出します。
このサインを見逃すとえらいことになります。
昔、ザナルディがウィリアムズでオーストリアのA-1リンクを走ってるとき、燃料補給のサインをシカトしてしまった為にガス欠でリタイヤしたことがありますね。


F-1などのように無線がついているマシンもありますが、無線のトラブルも少なくなく、アナログですがシンプルなこのサインボードは大変重要な役割を果たしているんですね。
レース観戦の際はサインボードに注目するのも面白いと思います。


一段、二段、三段…、
余談ですが、サインボードで出す数字が書かれたパネルは両面を足すと9になることが多く、サインボードの裏側しか見えなくても何を表示してるのかが分かったりします。

走ってるときに見てね

59ff439e.JPG

やあ。

昨日、また病院に行ってきました。
テキトー…、じゃなくて適当な治療をしてもらいましたが、また再発するかもしれません。

京成線から山手線に乗るために日暮里駅のコンコースを歩いてると、おじさんが数十メートル先で100円玉を落としました。
おじさんは100円玉を見つけられなかった様で、あきらめてそのままキヨスクの方へ歩いていきましたが、僕にはしっかりと見えていました。

レーサーの視力はたいしたもんですよ。
レーサーは200km/h以上の速度でホームストレートを駆け抜けますが、レース中にホームストレートを通過するときは必ずサインボードを見るのが基本です。
このサインボードには、
○周回数(もしくは残り周回数)
○ラップタイム(あるいはファステストラップ)
○前(後ろ)のマシンとのタイム差
○順位
○ペースアップ(ペースダウン)の指示
○ピットインのサイン
などが表示されます。

これらの表示をあの速さで走りながら確認するわけですからね、さすがレーサーです。
動体視力や瞬間視力がよくないと速いマシンには乗れないかもしれません。


一段、二段、三段…、
余談ですが、拾った100円はちゃんとおじさんに渡しましたよ。

リンク増やしました

9701ce70.jpg

やあ。

え〜、昨日新たにリンクを増やしましたので、皆さん覗いてみてください。
いや、覗くだけではなくてぜひ活用してくださいね。


Racing-Style

↑こちらからでもどうぞ。

 

古い写真を引っ張り出してしまった…。

図書館風

9026bbb2.JPG

やあ。

例によって今日も立ち読みです。

最近の大きい本屋さんは椅子まで用意してあるからビックリですよ。
初めて椅子が用意してある本屋に行ったのはFTの時で、鈴鹿のあのでっかいジャスコの中にある本屋です。
その時は「へ〜、西のほうは椅子があるんだ〜、図書館みた〜い」って思ってましたがこっちでもあるんですね。

まぁ、オースポ位なら立ったまま読みますが、興味のある本を読みまくる時は椅子を見つけて座っちゃいますね。

だったら買えよってか。(←2回目)

自分専用図書館が欲しい…。

ヘルメットの中

e296d100.JPG

やあ。

今日の日差しでまた一段と顔が黒くなったと思います。
駅までの道のりに日陰がなさ過ぎるんですよ。

あ、腹黒いのはもともとです。

真夏のレースでは汗だくになります。
額から流れる汗が目に入りそうなときはバイザーをあけて指先でぬぐいますが、鼻と口の間から流れる汗は口まで入れて水分として補給します。
数滴ですが、勿体ないので。

汗が目に入ったら少し刺激があって目を開けていられなくなるので、レース中は汗が目に入らないように注意してください。

しかし、暑いからといってバイザーの開けすぎにも注意が必要です。
箱車でもタイヤカスなどのゴミが入ってきますからね。

でも雨の日にバイザーが曇ったらすぐに開けてくださいね。

伸びてきた

d21b2f2c.JPG

やあ。

駆け込み乗車はおやめくださーいって言うアナウンスでみんな走り出しますね。

最近ヒゲが伸びるのが早くなってきました。
ちょっと前までは1ヶ月に一回剃れば問題なかったんですけど、今では2週間に一回位のペースで剃らないとヒゲが目立っちゃいますね。
といってもほとんどが産毛みたいですけど。
いくら伸ばしても青くはならないでしょうね。

ま、伸ばすつもりはありませんけどね。

誰に似てますか

9f9a1607.JPG

やあ。

いい爪切りに出会うのはなかなか難しいことです。

少し前にミノワマンに似てるって言われましたが、最近別の人に「顔がシューマッハに似てるね」って言われました。
速さが似ているのなら嬉しいことですが、顔はあまりうれしくありませんね。

かなり前には「ダイエーホークスの内野倉隆志に似てる」って言われたこともあります。

結局誰に似てるのか分かりませんよ。

内野倉隆志って知らないしー。
って言うかダイエーホークスって古いしー。

需要なのは入り口

2d32767b.JPG

やあ。

メガウェブでのインスト中にお客さんの目の前でアクセルペダルを踏み外しました。
恥ずかしかったです。

それにしても熱いですね。
車についてる外気温計を見たら39℃を表示していました。
見てはいけないものを見てしまった感じがあります。

世の中には『終わりよければ全てよし』という言葉がありますが、車の運転では逆になります。
交差点を曲がるときも、130Rに進入するときも、ブレーキング〜ターンインが重要になってきます。
最初の操作に失敗すると後々全てに影響してきますね。
鈴鹿のS字がいい例です。
S1でミスするとダンロップまでグダグダですからね。
S1をうまく決めれば東コースはクリアしたようなモンです。

進入よければ全てよし。

傘が必要です

6ed2cfa8.JPG

やあ。

今日は暑かったですね。
日差しも強かったです。
本当なら日焼け止めのクリームをぬるより日傘を差したいところですが、男で日傘はかなり恥ずかしいのでそれは出来ません。

そして雨ですよ。
豪雨ですよ。
聞いてないですよ。

うんぬ〜、日傘はいらないですけど普通の傘が欲しいです。
役に立たないけど。

医者の不養生

1c31ed7d.JPG

やあ。

あれから一週間が過ぎたのでまた病院に行ってきました。

また一週間後に来いって言われました。

先週もそうでしたが、先生の目が充血してるのが気になりました。

腕時計

1155ce0f.JPG

やあ。

何も知らずにつけていた腕時計が実はレアなものであることが分かりました。
そういうのにはうといもんで…、無知って怖いです。

電車での僕の指定席は運転手の真後ろです。
電車でGOみたいで面白いですね。

プールの授業

c1713d1a.JPG

やあ。

子供たちが楽しそうに泳いでいました。

僕も泳ぎたいです。

トラックが切れてるのが気になります。

本屋でマップり

f7802cce.JPG

やあ。

ええ。

すう。

久しぶりに八重洲ブックセンターに行きました。
なかなか時間と都合が合わなかったんですけど、今日はここぞとばかりに立ち読みしてきましたよ。

だったら買えよってか…。

知ってる人もいるかもしれませんが、僕は地図好きです。
入り口近くの古地図コーナーで色んな地図を眺めてニヤニヤしてるのは僕ですので、見かけた際には声でもかけてください。

今日の画像は道路を挟んだ向かいからお店を撮りましたが、僕の背中側にはM3クーペがおいてありました。
かっこよかったです。

レーサーならそっちを撮るべきでしたかね。

でも僕が欲しいのは1シリのクーペです。

ドイツ

9a6e6c49.JPG

やあ。

F-1英GPはつまらなかった。

とてもつまらなかった。

次は独GPだ。

次勝つのはドイツだ?

それにしてもニック・ハイドフェル“ドいつ”になったら勝つんだろう。

昔まっさんが、“どーいつ”周回完走は何台だろうねって言ってた。

カマキリ

81f902f0.JPG

やあ。

飯田橋で『カマキリ』を見ました。
動いていました。
カマキリなんて地方でしか見られないと思っていたのに東京の真ん中に出没するとはビックリですよ。

ちなみにここでいう『カマキリ』とはこのことです。
不良の中学生がよく乗ってるやつですね。

画像のものはカマキリではありませんのでご注意を。

夏のレース

9db44619.JPG

やあ。

先日、村上ショージとみずぶろはどっちが面白いかとの話題になりました。
僕は負けてないと思っています。

……。

東京はもう夏本番に入るんでしょうか。
最近暑いですもんね。

真夏のレースは大変なんですよ。
車内の温度が60℃にもなるって言いますからね。
そして上から下まで完全防備ですよ。

そんな中で走ってるのが自分でも信じられないです。

ダイエットにはもってこいです。

次は乗せて

4f5a172f.JPG

やあ。

昨日、このマセラティを運転するかとの問いに対して、万が一何かあったらイヤだという理由で断りました。
しかし、今になってみれば少しドライブさせてもらったほうが良かったかなと思っています。

昨日今日と病院に行ってきました。
といってもたいした用事ではありません。
先日の献血の結果が気になったからでもありません。
ちょっとした用事があっただけです。

一週間後にまた行く予定です。

 

発車メロ

30d51f65.JPG

やあ。

新幹線に落書きしたなんて許せませんよ。
しかしイタリアでは落書きはOKなんでしょうか。

東海道新幹線に乗ってるとき、駅が近くなった事を知らせる車内アナウンスのときに流れるメロディを聞くと何か落ち着きます。

ちなみに駅の発車メロディで一番好きなのは山手線東京駅の外回りバージョンです。

舞浜駅の発車メロディはやっぱり素敵ですね。

そういえば先日の献血の検査結果が届いてました。
やっぱりコレステロールが少し高かったです。
ま、基準値内ですけど。

モンベルゲット

41174f53.JPG

やあ。

友達が警察に職務質問を受けた際に、「職業は?」と聞かれ、
「SMAP」と答えたら怒られたそうです。

先日、あんだけカリマーが欲しいと言っていたみずぶろが、結局モンベルを買ったらしいですよ。

ミレー→ノース→モンベル。

次こそカリマーを手に入れるぞ!

Profile
生年月日 1982年1月10日
血液型  A型Rh+
出身地  東京都
趣味   野球・ディズニー
特技   車の運転

メッセージ、お問い合わせ等は下記よりお願いします。

お問合せはこちら
Race schedule
TOYOTA GAZOO Racing
Netz Cup Vitz Race 2017
関東シリーズ

第1戦
4月15日(土)〜16日(日)
富士スピードウェイ

第2戦
6月3日(土)〜4日(日)
富士スピードウェイ

第3戦
8月5日(土)〜6日(日)
富士スピードウェイ

第4戦
9月2日(土)
富士スピードウェイ

グランドファイナル
11月26日(土)〜27日(日) (予定)
Race career
【2003年】
 ・FJ1600筑波シリーズ
   シリーズチャンピオン(7戦4勝)
 ・FJ1600もてぎシリーズ
   シリーズチャンピオン(4戦4勝)

【2004年】
 ・フォーミュラトヨタシリーズ参戦

【2005年】 
 ・フォーミュラトヨタシリーズ参戦
   シリーズ6位(第8戦菅生優勝)

【2006年〜2008年】
 ・スーパー耐久シリーズ参戦

【2010年】
 ・Netz Cup Vitz Race関西シリーズ
   シリーズ7位
 ・ヴィッツグランドファイナル
   2位

【2011年】
 ・Netz Cup Vitz Race関東シリーズ
   シリーズチャンピオン
 ・Netz Cup Vitz Race関西シリーズ
   シリーズ5位
 ・ヴィッツグランドファイナル
   2位

【2013年】
 ・GAZOO Racing Netz Cup Vitz Race
  関東シリーズ
   シリーズチャンピオン(4戦4勝)

【2014年】
 ・GAZOO Racing 86/BRZ Race
 ・GAZOO Racong Netz Cup Vitz Race
  グランドファイナル
   優勝

【2015年】
 ・TOYOTA GAZOO Raicng
  Netz Cup Vitz Race
  関東シリーズ
 ・TRD ラリーチャレンジ
   3戦1勝(2位2回)

【2016年】
 ・TOYOTA GAZOO Racing
  Netz Cup Vitz Race
  関東シリーズ
   シリーズ4位

【2017年】
 ・TOYOTA GAZOO Racing
  Netz Cup Vitz Race
  関東シリーズ
livedoor 天気
Archives
訪問者数

    記事検索
    • ライブドアブログ