7ac7c3ee.jpgまたまたまた火曜日になってしまいましたが。

予選 9位
鈴鹿は週末を通して雨が降ったり止んだりで、ずっと不安定な天気でした。
予選のときも雨がいつ降るかわからないので早めのうちにタイムを出そうと開始直後からアタックを開始しました。しかしちょっとバランスが悪かったので、ピットに入って少しだけ車をいじってもう一回アタックをしました。ところが車をいじったせいでさらにバランスが悪くなってしまってタイムアップすることは出来ずに予選は終わってしまいました。

決勝 5位
決勝は直前まで雨が降っていた雨はやみ、フォーミュラニッポンの走行で少し路面が乾き始めていました。コースインした時には東コースはほぼドライで、西コースは若干ぬれている感じでした。いくつかのチームはレインタイヤを履いていましたが、自分はこのまま雨は降らないだろうと思いドライタイヤでレースをすることにしました。雨は最後まで降らなかったです。
レースでは今シーズン初めてスタートがうまく決まり、2コーナーを立ち上がった時には多分5番手まで上がっていたと思います。さらに前の車がスピンやコースアウトなどで後ろに下がり、ポジションアップしてレース中盤まで3番手を走っていました。後半になるとコースアウトした車が迫ってきて1コーナーで一気に2台に抜かれて5番手に下がってしまい、そのままチェッカーでした。

予選9位っていうのが良くない。ってゆうか悪すぎる。
スタートは良かったね、次もあんな感じで。
あとレース序盤のタイムが悪すぎる。2.3周したらもうトップはあ〜んなに遠くに行ってた。