ffa087b4.JPG

レース中は常にピットと無線でやり取りするんです。

車の状態があーだこーだ言ったり、隣がピットストップしそうだからもうちょっと伸ばそうとか。

周回遅れがたくさん出てきて、お客さんがどの車がどれくらいの順位なのか分からなくなってきた頃に一回コースからはみ出しました。
3〜4コーナーの間でちょっとだけね、車半分くらい。
そしてしばらくすると今度は4コーナー立ち上がりにクラッシュパッドがコース近くまで出てきていました。
予定していたピットインが近づいていましたが、セーフティーカーが出るかもしれないと無線で伝えてちょっとピットインを伸ばしました。
結局出ませんでしたけどね。

そして48周目、予定よりちょっと長めに走ってピットインし、金森さんとドライバー交代しました。
この時点では4位だったのかな。

うまくいけば表彰台もいけるかな〜なんて思っていましたが、ピットアウト後すぐにギヤトラブルあったみたいでペースが上げられず、最後は5位でチェッカーでした。
ちょっと残念でしたが、リタイヤしては何にも残りませんからね。

みんなで力をあわせてみんなで頑張りました。
みんなに感謝です。

とりあえず今年のレースはこれで終了です。
金森さんや星野さんには色々教えてもらいました。ありがとうございます。
スタッフの皆さん、応援してくれたみなさん、スポンサーの皆さん、ピットに遊びに来てくれた人、皆さんありがとうございます。

今年のストーブリーグがどうなるかは分かりませんが、また就職活動頑張ります。