af84c5d9.jpgやあ。

さっき、ねぎしで牛タン食べまくりました。
かなり苦しいです。


最近食欲が復活してきました…。

毎回、もう動けないって位食べないと気が済まないわけで…、

食後はいつも苦しいのですが…、

分かっていても、食べてしまうわけで…、

一種の病気かもしれません…。


当然、沢山食べればアレも沢山でるわけですが…、

アレがでれば、お腹が空くわけで…、

お腹が空けば、なおさらご飯を食べてしまうわけです。


ニワトリが先か、タマゴが先か…。

ご飯が先か、アレが先か…。

なんどもくどいようですが、
車は軽い方が速く走れるわけで、ドライバーの体重が軽いほど有利なのです。
(ドライバーを含む車重規定があっても、バラストを積む場所や量の自由度がうまれます)


つまり、軽量化はモーターレーシングにとって必須のチューニングなのです。

もともとの車重が多いハコ車は、ドライバーの体重が占める割合は少ないですが、フォーミュラカー、さらにカートはドライバーの体重が大きく影響してきますね。

ローパワー、ローグリップのレンタルカートはもっと影響が大きいでしょう。


「ちょっと軽量化してくる」
は、ドライバーがレース直前にできる最後の軽量化ですね。


もちろん、朝してくるのが一番健康かもしれませんが…。


明日はそのレンタルカートで…。