b9fe5598.jpgやあ。

昨日は06時30分に筑波サーキット集合だったので、30分前に着くようにしました。

基本的に集合時間ギリギリはあまり好きではありません。
人を待たせるなら、自分が待った方がいいです。

そして、久しぶりの筑波ジムカーナ場と、真冬の雨中でビショビショになりながらコース1000での仕事を堪能しました。

でも馬鹿は風邪ひきませんので、誰も僕の事を心配する人はいませんね。

途中、少しだけS2000に乗せてもらいました。
パワーや駆動方式に限らず、やっぱりMT車は面白いですよ。

帰りは21時位になってしまったわけですが、筑波周辺はすっかり雪景色でした。

東京でも雪が降っていたようです。

当然のごとく、常磐道も首都高も雪が積もりかなり路面が滑りやすい状態だったわけで…、
常磐道では、小さな直ドリが続いてるような状態で、首都高では生まれて初めてカウンターをあてました。

冷や汗出ましたよ…。

かなりの安全運転をしていたつもりですが、そこそこパワーのあるFR車だった事とスタッドレスタイヤでは無かったのがいけなかったんだと思います。

それに、雪が降りすぎて視界ゼロかと言うくらい前が見えませんでした。

でも、スリックで大雨の中FTで優勝出来るんだから、誰も僕の事を心配する人はいませんね。
って、そういう問題じゃないか…。

家に着くまでに何回目撃したか覚えてないくらい事故が多かったですが、あの路面状況はかなりヒドかったと思います。

皆さん、雨や雪の日は特に気をつけましょう。