やあ。

東京駅を定刻の08時30分に発車した、のぞみ17号乗っています。
岡山に行くために乗っています。

窓側の席が良かったのですが、残念でした。
3列シートの真ん中でないだけいいです。

6号車17列D席です。

都内を走る新幹線にはかなりの制限速度があるみたいですが、それもなんのその、あっという間に新横浜に着きました。

おしゃべりをしていれば、尚更あっという間です。

新横浜からは澤さんが乗ってきました。
インテリ系大人ファッションで、レースも仕事も出来る男な感じです。

新横浜を出発するや否や、リズミカルな動きの車掌さんが乗車券を確認しに来ました。
その動きは、新幹線の揺れを上手く利用して自身を制振制御しているかのようです。

パーサーがやってきました。
斜め前の席の澤さんがコーヒーを買ったようです。

新横浜から乗ってきた窓側に座っているサラリーマンはぐっすりです。
そのまま目線を窓の外に向けると、すでにこのN700系は静岡県を走っていました。

スーパー耐久では静岡のチームに所属していました。

数年前は仕事の関係で静岡県の某所で一人暮らしをしながら働いていました。
その会社は先日倒産してしまいましたが…。

またパーサーが通り過ぎました。

車内の乗車率は70%くらいでしょうか。
レーシングドライバーが数名乗っている他は、みんなサラリーマンのようです。

隣のサラリーマンが目を覚まし、ガーナチョコレートを一口、そしてまた一口食べていきます。

今度はサンドイッチを食べ始めました。
サンドイッチに限らず、パンに何か具が挟まっていたり入っている食べ物は最も好きな食べ物のうちのひとつです。

朝ご飯はしっかり食べてきました。

目の前の外国人の携帯電話がなりました。
結構なボリュームです。

電車内では、着信音よりもイヤホンからの音漏れが気になるタイプです。
しかし、電車自体の走行音が大きければ何も気にならないかもしれません。

静粛性が向上すれば、今まで聞こえなかった音が気になったりするものです。

車の場合、エンジン音が静かになれば、今度は風切り音やロードノイズが気になるような感じでしょうか。

車窓からは、有名企業の工場が目立ちます。

あと9分で名古屋に着くとのアナウンスです。

愛知県には知人が多く住んでます。
東京を除けば、知人が一番多く住んでる地域です。

名古屋に遊びにおいでよ。
よく誘われますが、いつも通過するだけなんです…。

名古屋から大量に仕事のメンバーが乗車して来ましたが、ちょっと席が遠いですねぇ…。

車掌さんがまたリズミカルに乗車券のチェックをし始めます。
僕には関係ありませんね。

ちょっとトイレに行ってきます。

トイレに行く短い道のりで3人のメンバーとすれ違いました。

トイレから戻ってきたら、僕の席にコーヒーが置いてありました。
真後ろの若手、太田光紀が買っといてくれたみたいです。
気が利く!
サンキュー!

車内が空いてきたことに気づいたので、席を移動して名古屋メンバーとおしゃべりタイムです。
普段会えないメンバーなので嬉しいですね。

そうこうしてると、すぐに京都に着きました。
京都からはしょうぞうさんとくみちんが乗ってきたので、席をターンさせて向かい合わせにします。
なんか修学旅行みたいで楽しいです。

新大阪と新神戸ではメンバーの誰も乗ってきませんね。

なんとなくですが、トンネルが大きなってきたように感じます。
真っ暗な窓は寂しいですが、トンネルを抜けた後の景色がそれぞれ変化していて楽しいです。

おしゃべりタイムはまだだまだ続きます。

新神戸からの距離が短いのもそうですが、楽しい時間はあっという間で、先ほど、11時55分に岡山に着きました。

これからレンタカーでサーキットに向かいます。

って、水谷君が言ってました。