いつもお世話になっております。

みずぶろです。





















脇阪さんも

ブログに書いていたような気がします。

レース車両の走行距離の話を。





















先日やっと

走行距離が10,000劼肪しました。

ネッツ東京のレースヴィッツです。
image






















レースで使用する

ワンメイク車両のエンジンは

走行距離が増えれば増えるほど

フリクションが少なくなり

軽快に回るようになります。

つまり

速くなるのです。





















一般的には

走行距離は少ない方が良いとされてますが

レースの世界では逆なんですね。





















一段





















二段





















三段





















余談ですが

走行距離は多ければ多いほど良い

と言うわけではなく

20,000劼魃曚┐討ると

そこそこ疲れてきた印象を受けます。

走りすぎに注意ですね。





















もう一つ余談ですが

10,000劼料行と言っても

0劼ら一気に10,000卅るのと

徐々に増やしていくのとでは

実は性能差が出ます。

どちらが良いのかは

直接聞きに来て下さい。





















またまた余談ですが

今まで遅かったエンジンが

急に速くなることがありますが

それは

壊れる前兆でもあります。

むしろ

今までと違う動きをしている

と言う事を考えれば

もう壊れていると言っても

間違いではないかもしれません。





















最後にもう一つ余談ですが

先に載せたこの車両は

ネッツ東京のレースヴィッツですが

私がレースで使う車両ではありません。





















私の車両は

まだ10,000劼肪してませんので

ライバルの皆さんは

ご安心下さいませませ。





















これから速くなりますから(笑)。